Menu

「マグネティック・ポール」=「磁極」

二人の名前にある、「北」、「南」に由来して命名。

写真左より

南 麻耶

神奈川県出身。
学生時代から織物を学び、のちに秩父銘仙のプロモーションに関わる。
2014年から1年間、スウェーデンに渡り、現地の織物を学ぶ。
帰国後、工房立ち上げに参画。

北村 久美子

短大卒業後、1993年より、秩父太織石塚工房 石塚賢一氏に師事。
2014年、埼玉県秩父銘仙伝統工芸士認定
2016年、伝統工芸士 秩父銘仙総合部門認定。

久米 悠平

高校時代に養蚕について学ぶ。
2011年に大学卒業後、実家の家業である養蚕に従事。

私たちの街、秩父

東京から北東に約60km、豊かな自然に囲まれた街です。

水はけが良く、平坦な土地が少ないため、日本の主食である米の栽培には適していません。その代わり、このような環境に強い桑がよく育つため、古くから養蚕が盛んになりました。